生涯学習情報をさがす

講座情報 詳細

種別講座・教室 ジャンル学術・教育(産業・技術, 趣味・教養)
シリーズ名称企画展 運ばれる生き物たち 「外来生物」 
名称企画展 運ばれる生き物たち 「外来生物」 関連事業 マツノザイセンチュウの観察 ④午後の部
講師秋田県立博物館 学芸職員 
回数 期日(期間)2022-02-19 (土)
期間備考午後の部 14時から15時  
対象者どなたでもご参加ください。 
定員4名 (事前申し込みが必要です) 
費用 入館・観覧 無料  
内容

秋田県立博物館

 

 

 

イベント

 マツノザイセンチュウの観察

 

マツノザイセンチュウとは?
長さ 約1mm の線虫。
マツノマダラカミキリとは
切っても切れない関係の様子・・・
つづきは観察会で!



日時    午後の部 令和4年2月19
時間   午後の部 14時から15時(受付開始 13時30分)

  🐜 計4回の実施となりますが、内容は全て同じです。
      いずれか1回のみの参加となります。 

     
講師 秋田県立博物館 学芸職員

会場 秋田県立博物館 1階学習室
定員 4名
  

🐜 事前申込が必要です。 
    詳しくはHPを確認してください ↓

  https://www.akihaku.jp/kikakuten/2021/4gairai/gairai.htm

申込 🌸 電話にてお申し込みください
     電話 018-873-4121
    

 

 

外来生物

企画展 運ばれる生き物たち
 

外来生物 運ばれる生き物たち

外来生物とは何でしょう?

本来の生息地ではない場所へ人間によって運ばれた生物のことを
「外来生物」といいます。
外来生物たちはいったいなぜ運ばれ、どのように島国日本へたどり
着いたのか。新天地でどのような影響をもたらしているのか。
秋田県で確認された外来生物と今後侵入が懸念される外来生物に
ついて紹介します。
外来生物のいったい何が問題で、私たちが本当に恐れるべきことは
何かを考えるきっかけになれば幸いです。

 

期間 2021.12月4日(から
           2022.4月3日(

 

開館時間 12/4(土)から 3/31(木) ▶ 9時30分から16時
     4/1(金) から 4/3(日)      ▶ 9時30分から16時30分
 

休館日 月曜日 *祝日と重なった場合は次の平日
 

費用    入館・観覧 無料
 

 

🌼 新型コロナウイルス感染防止対策のため、ご来館者様全員を
    対象にした検温を実施します。

 
🌼 37.5℃以上の発熱のある方や風邪症状のある方、
  明らかに体調不良と思われる方は、
入館をお断りする場合が
    ございます。

🌼 新型コロナウイルスの感染状況によっては、中止や延期と
    なる場合もございます。
    ご了承ください。 


🌼 ご来館の際は、マスクの着用、検温、手指消毒、連絡先の
    ご記入等をお願いします。

 

 

[お問合せ]

秋田県立博物館 
〒010-0124 秋田市金足鳰﨑字後山52
TEL 018-873-4121 FAX 018-873-4123
秋田県立博物館 ホームページ↓

               https://www.akihaku.jp/
 

企画展 運ばれる生き物たち 外来生物 ↓ちらしです。

会場名称秋田県立博物館 
住所 【地図秋田県秋田市金足鳰崎字後山52 
TEL018-873-4121  FAX018-873-4123 
交通 
問合せ先秋田県立博物館 
TEL018-873-4121  FAX018-873-4123 
E-Mail info@akihaku.jp 
URLhttp://www.akihaku.jp/ 
実施主体秋田県立博物館