行動人 -知と行動が結びついたクリエイティブな循環型社会-
54493

30年以上にわたって青少年育成活動に尽力し、青少年を非行や危険から守るため関係機関へのはたらきかけや地域内パトロール、啓発活動にも積極的に取り組まれている人がいます。

30年以上にわたって青少年育成活動に尽力し、青少年を非行や危険から守るため関係機関へのはたらきかけや地域内パトロール、啓発活動にも積極的に取り組まれている人がいます。
[01835]

鈴木一男さん

青少年育成太田地域会議

県央 / 大仙市 / まちづくり
被災地への応援

被災地への応援

標語の看板を設置

標語の看板を設置

青少年育成太田地域会議の会長を務められ、また青少年育成大仙市民会議の理事でもある大仙市太田町の鈴木一男さんにお話を伺いました。

 

>現在の活動について教えて下さい

 


太田地域会議の特徴は、地域の住民全員が会に加入していることです。他の地域会議には見られません。そのため、会費収入による財源を有効に活用して、地域の青少年活動に支援を行っています。

 

○支援活動

 

太田地域の幼・小・中学校に読書活動の支援として、子どもたちに好きな本をいっぱい読んでもらうため、本の購入費を寄付しています。(読書支援活動)

 

地域の子どもたちが環境美化や地域活動をした場合ささやかですが活動費を支援しています。(地域活動支援)

 

小中学校の各種大会などで県大会や全国大会に出場が決定した際には、親御さんの負担がたいへん大きくなるので、ジュース代という形で支援しています。(各種部活動支援)

 

太田中学校は東日本大震災で被災した岩手県の大槌中学校と交流しています。最初は、津波で荒れ果てた地域を少しでも明るくしようとの思いで、長年取り組んでいる花を届けようとプランターの花を被災地に届けました。仮設住宅の訪問の際には、手作りのうちわやメッセージ更にはブラスバンドの演奏などで元気な声援を送り続けております。現在は、被災地交流を元に両校生徒の心と心のつながりが生まれ、双方向の交流になっています。また、太田地区の小学校の遠足も、被災地交流を続けております。これら被災地との交流は、青少年の心を育てる機会でもあるので、ささやかながらジュース代を支援しています。(被災地交流支援)

 

毎年5月と12月には、プロ野球選手を招いて少年少女野球教室を開いています。その際にはボール代を支援しています。(少年少女野球教室)

 

秋に奥羽山荘で開催されている奥羽太田ロードレースには、子どもたちの参加費を、太田北小学校の音楽劇などでは衣装代を支援しています。(奥羽太田ロードレース大会、音楽劇)

 

〇自主事業

 

青少年の健全育成のために、有害図書や有害DVD追放を目的に書店やコンビニを巡回しています。(環境浄化パトロール)

 

太田地区は集落が点在しており、通学路に街灯がなく非常に危険な区間が相当あります。一昨年には、関係5集落の代表者への説明と協力依頼、小中学校、PTA、防犯協会等の関係団体の賛同を得て、隣接農地の所有者及び耕作者からの同意を取りまとめ、大仙市へ街灯の設置申請と要望書を提出し、設置に漕ぎ着けました。それまでは、秋冬の夕暮れには真っ暗になっていた無人家区間800メートル区間にLED照明の街灯が点くようになり、お年寄りや子どもを持つ親御さん方にたいへん喜ばれました。(危険個所の改善)

 

太田を元気にする会主催の秋祭り協賛事業として開催した超人ネイガーショー、ブラボー中谷マジックショー、笑いの集い~むがしこトークでリフレッシュ~、太田地域被災地交流報告会等々(秋祭り協賛事業)

 

この他、太田地域に朝・昼・夕の定時に作動するチャイムの設置にも支援しました。現在は太田の誇りである倉田正嗣作詞の県民歌のメロデイを流しています。また、標語の看板を設置したり、青少年健全運動の強調月間には各小・中・高沿いの道路には幟旗を設置して意識の高揚を図っています。

 

○「大仙市民会議」の活動

 

市民会議では、全地域に共通する活動を実施しています。

 

・子供と家族の健全育成ペア標語及び青少年健全育成研修会の開催

 

大仙市・美郷町民会議、大仙・美郷地区少年保護育成委員会、大仙警察署主催

 

小学校低学年の部、〃高学年の部、中学校の部で、2,547点もの応募があり、年々増加しています。こんなに多くの人々が「非行防止」、「健全育成」、「子供の安全」などについて話し合いがなされたとすれば非常にうれしいことです。

 

・少年の主張県南地区大会、秋田県大会

 

県南地区大会の上位4人が県大会へ出場していますが、常に県南地区の発表者が県大会で優秀な成果を出しています。うれしいことです。

 

・子ども若者活躍推進事業取り組み発表会

 

青少年育成秋田県民会議主催の事業で、県南地区持ち回りで開催しています。併せて、青少年育成運動活性化研修会も同時開催しています。

 

・子ども若者育成支援月間街灯啓発活動等々

 

毎年秋の強調月間時に、JR大曲駅前にて少年補保護育成委員会第、大曲警察署と合同で啓発活動を実施しています。

 

>これからの活動について教えて下さい。

 

太田地域では早くから子どもたちへの声かけ運動を展開しております。市民会議でも朝夕の声かけ運動を進めており、今ではすっかり定着してきております。不審者からの声かけと思われがちですが、どちらからともなく掛け合う朝夕のあいさつがお互いをさわやかな気持ちにするのではないでしょうか。

 

市民会議の活動とともに地域活動を通じて、「子どもは地域の宝、地域の子どもは地域で守る」を心に刻み、今後も子どもたちの安全安心を確保するよう取り組んでいきたいと思います。

 

 

印刷する

絞り込み検索画面へ

行動人を探す
facebookでシェアする tweetする