行動人 -知と行動が結びついたクリエイティブな循環型社会-
64960

「まずは自分のできることからやろう」というポリシーで、積極的に地域活動(町内会活動)に参加している生涯学習奨励員がいます。

「まずは自分のできることからやろう」というポリシーで、積極的に地域活動(町内会活動)に参加している生涯学習奨励員がいます。
[01874]

伊藤 仁法さん

井川町生涯学習奨励員協議会

県央 / 井川町 / まちづくり

>地域活動(町内会活動)を始めたきっかけは何ですか。

 仕事で長期海外赴任中、休日はゴルフをして過ごしていました。特別に取り組みたいこともなく、何かしなければと考えていました。
 海外からの帰任後、自分に何かできることはないかと考えていた時に、トラブルや困りごとがあった時に力になってくれたのが地域の方々だったという話を家族から聞き、自分が不在時に助けていただいたという恩返しが始まりでした。
 

>どのような活動をしているか教えてください。

 帰国後から、町の交通安全協会の班長として活動しています。交通事故を防止するため、交通マナーの普及や交通安全に関する事業に携わっています。のぼり旗を立て周知活動をしたり、飲酒運転追放宣言の署名運動を行ったりしています。ほかにも町内会の役員として、行事の立案や各種事業に関わっています。
 

>今後の抱負について教えてください。

 平成29年4月1日から井川町生涯学習奨励員として活動しています。様々な技能や知識をもって行動されている方々と接する機会があります。自分ができること、取り組めることを広げるチャンスなので、奨励員の方々からアドバイスや指導をいただきながら、活動の範囲や専門性を広げて、井川の元気につなげていきたいです。

印刷する

絞り込み検索画面へ

行動人を探す
facebookでシェアする tweetする