行動人 -知と行動が結びついたクリエイティブな循環型社会-
64971

有形民俗文化財である湯沢凧の普及啓発に努めている人がいます。生涯学習奨励員としても、凧あげ大会や凧作り教室などを行い、伝統文化の継承と生涯学習の推進に取り組んでいます。

有形民俗文化財である湯沢凧の普及啓発に努めている人がいます。生涯学習奨励員としても、凧あげ大会や凧作り教室などを行い、伝統文化の継承と生涯学習の推進に取り組んでいます。
[01889]

小野 育朗さん

湯沢市生涯学習奨励員

県南 / 湯沢市 / 文化/スポーツ/交流

 小野育朗さんは、平成13年より湯沢市生涯学習奨励員となり、現在は湯沢市雄勝郡生涯学習奨励員連絡協議会の理事、県の代議員を務めています。
 湯沢凧同好会の事務局、副会長を経て、平成18年から同会長となり、凧あげ大会や展示会を主催しています。地域においては、公民館での講習会をはじめ、各小・中・高での凧作り教室や親子レクリェーションの講師などとして活動しています。「第29回国民文化祭・あきた2014」の際には、県民参加事業として「全国凧あげ大会in湯沢」「湯沢凧展示会」を開催し、湯沢市の有形民俗文化財である湯沢凧のPRに努めました。湯沢市芸術文化協会の設立時からの会員でもあります。
 平成8年から自宅に「湯沢凧春風館」を開設し、明治時代からの凧を200点余り展示しています。凧作りを通し、子どもから大人までの幅広い層を対象に、伝統文化の継承と生涯学習の推進に取り組んでいます。
 



 「生涯学習奨励員」は秋田県独自の制度です。各市町村から委嘱され、地域における生涯学習の推進のために活動しています。
 学びを生かして地域で活動する「行動人」の代表とも言える方々です。
 小野さんは、平成30年度「秋田県生涯学習奨励員協議会総会」において、顕著な功績があった功労者として表彰されています。

※小野さんは、以前にもこのサイトで活動を紹介しています。詳しくは、
 http://lifelong.akita-kenmin.jp/koudoubito/show.php?id=01265
 をご覧ください。

 

 

印刷する

絞り込み検索画面へ

行動人を探す
facebookでシェアする tweetする