行動人 -知と行動が結びついたクリエイティブな循環型社会-
64975

生涯学習奨励員として、町の生涯学習活動の推進に尽力されている人がいます。ボランティアで小学生にお茶の指導をしたり、婦人会活動や町の行事でも活躍したりと、地域において幅広く活動を続けています。

生涯学習奨励員として、町の生涯学習活動の推進に尽力されている人がいます。ボランティアで小学生にお茶の指導をしたり、婦人会活動や町の行事でも活躍したりと、地域において幅広く活動を続けています。
[01898]

大山 陽子さん

三種町生涯学習奨励員

県北 / 三種町 / まちづくり

 大山陽子さんは、県地域婦人団体連絡協議会副会長、能代市山本郡連合婦人会会長、三種町連合婦人会会長などを務めています。また、総務省の行政相談員を30年務めたほか、昭和57年から生涯学習奨励員となり、平成18年の町合併以後、平成29年度まで三種町奨励員協議会の会長を務めています。

 ボランティアとしては、平成10年から20年間、小学生を対象としたお茶の教室へ指導に赴いています。三種町町民文化祭実行委員会では監査を務め、町民祭当日はバザーや抹茶コーナーを開いています。 

 明るい地域社会づくり、女性の地位向上、防災意識の高揚など、地域への幅広い貢献をしています。

 


 

 「生涯学習奨励員」は秋田県独自の制度です。各市町村から委嘱され、地域における生涯学習の推進のために活動しています。学びを生かして地域で活動する「行動人」のお手本とも言える方々です。

 大山さんは、令和元年度「秋田県生涯学習奨励員協議会総会」において、顕著な功績があった功労者として表彰されています。

※大山さんは、以前にもこのサイトで活動を紹介しています。詳しくは、
 http://lifelong.akita-kenmin.jp/koudoubito/show.php?id=01010
 をご覧ください。

 

 

印刷する

絞り込み検索画面へ

行動人を探す
facebookでシェアする tweetする