絞り込み検索へ
文字サイズ | | | |

行動人 -知と行動が結びついたクリエイティブな循環型社会-

49824
このWebサイトでは、身近な「行動人」を通して、秋田の元気を見えるようにしていきます。学んだことを生かして行動している人を、直接取材のほか、新聞や広報誌、市町村や県民からの情報提供をもとに紹介しています。

こんな行動がありました。

2016-12-09

五城目町

2016-12-07

秋田市 mari*mari.vol.382 2016-11-11

2016-12-02

男鹿市

2016-11-30

秋田市

2016-11-25

仙北市

2016-11-23

秋田市

2016-11-18

仙北市

2016-11-16

五城目町

2016-11-11

美郷町

2016-11-09

小坂町

学校に地域の方をボランティアとしてを呼び込み、環境づくりや授業のサポーターをコーディネートしている人がいます。「一人でも多くの地域の方が学校に足を運んでくれるよう、一人一人に丁寧に接していきたい」と話しています

学校に地域の方をボランティアとしてを呼び込み、環境づくりや授業のサポーターをコーディネートしている人がいます。「一人でも多くの地域の方が学校に足を運んでくれるよう、一人一人に丁寧に接していきたい」と話しています
[01746]

渡邉 直子さん

県央 / 五城目町 / 文化/スポーツ/交流
障子の張り替えボランティア

障子の張り替えボランティア

5年家庭科「はじめてのソーイング」補助

5年家庭科「はじめてのソーイング」補助

>学校支援地域コーディネーターの渡邉直子さんにお話を伺いました。

>コーディネーターになったきっかけを教えてください。

はじめ夫が五城目小学校のコーディネーターになり、「子どもがあいさつしてくれたり話しかけてくれたりして、可愛いんだよ。」と毎日楽しそうに出かけていました。嬉しそうにしている夫を見て、よかったなと思う反面、自分ならもっとこうするのにとも思ったりしていました。夫が約2年過ぎてやめることになり、後任がなかなか決まらず、私が引き継いで引き受けることになり現在に至っています。

 

>どのような活動しているのですか?

五城目小学校は、町で1つの小学校です。子どもたちは地域の宝です。学校の先生たちと協力しながら地域の人たちでできることをしようと考えて、学校支援ボランティアのコーディネートをしています。例えば、4月は入学したばかりの1年生の給食の盛り付け補助の方を探したり、夏は町のプールを使った水泳授業の見守りボランティアを依頼したりしています。また、5・6年生の家庭科「はじめてのソーイング」や「ミシンぬい」の授業では、グループに1人ずつのボランティアをお願いし、毎回手伝ってもらっています。この他、下校時のスクールバス見守りや読み聞かせ、図書修理など、たくさんの方々にボランティアで来てもらっています。
そして、私も読み聞かせや図書修理、廊下の壁面装飾などボランティアさんと一緒にいろいろな活動をしています。子どもたちや先生方に喜んでもらうと嬉しくなります。現在ボランティア登録メンバーが140名近くおりますが、それぞれの方々が無理をせず、できるときにできることを手伝ってもらうようにお願いしています。今年度は盆踊りの指導に町の芸文協の方々が5日間で延べ80名来てくださいました。8月の町の盆踊り大会にはたくさんの子どもたちが参加してくれました。

 

>今後の抱負をお聞かせください。


ボランティアをお願いすると多くの方が喜んで引き受けてくださいます。続けるうちに家庭科はこの人に、土いじりはこの人にとお願いできるようになりました。「○○さんがやってるなら私も・・・」と言ってくださる方も増え、広がりも感じられるようになりました。これからも、一人でも多くの地域の方が学校に足を運んでくれますよう、一人一人に丁寧に接していきたいと思っています。また、子どもたちには、自分が一人ではない、地域の人がいつも見守っているということを伝えたいです。学校とのつながり、地域とのつながりを大切にしていきたいと思います。

 

 

 


絞り込み検索画面へ

行動人を探す